訪問 ありがとう ござい ます

互色

たしゅみ な わたし が お送りする 日記

心の目で見る絵画

TV番組で 拝見した 絵



立 ち 読 み
東京会議で紹介された ザルハルトリヒターさんの 指で描いた絵 🏠gray 段々 気になってきた。

わたしの 主観。
ほんとうは そんな意味じゃなく 正反対かも。

指の線 も そうなんだけど 凹凸が 沢山あって 立体的 で面白い

時代・時間を 重ねてる ようで。

gray 、、きっと 疲れ 悩み 嫌な事 もやもや したもの
が 封じこまれてる

冷たくも 感じる。
白と黒の間
隠しきれてない秘密。。。見えそうで見えない

指と指のミルフィーユ……
そう表現すると 気持ち悪い ?かしら?

この方の 他の絵も 拝見してきた。

写真のような絵。 絵が 古いカメラのネガ 擦り切れた ような。
「……だったような顔」って 記憶不確かな絵に 見えました。

あと キャンパスの絵の半分が 色の波に覆われていた。